FAQ

ご質問はありませんか?何でも喜んでお答えいたします。

IXIASOFT CCMS について知るべきすべてのこと。

CCMS とは何ですか?

CCMS とは、component content management solution (コンポーネントコンテンツ管理ソリューション)の略です。IXIASOFT CCMS は、コンテンツ(単語、語句、写真、および手順)を細かい粒度で編成することで、企業の技術文書管理プロセスを簡素化、合理化するように設計されています。「コンポーネント」としても知られるこれらのコンテンツの各部分は、中央リポジトリに保存されます。コンポーネントは、全言語の様々なチャネルで公開するために再利用することができます。

IXIASOFT を選ぶ理由は何ですか?

弊社の製品は業界のエキスパートが開発し、提供しているものです。エンタープライズ級の豊富な機能を搭載したソリューションと徹底したカスタマーサポートをご期待ください。IXIASOFT は製品にプライドを持っていますが、お客様との関係も誇りに思っています。中には、10 年以上ご愛顧いただいているお客様もいらっしゃいます。

現在、どのような業界が CCMS を使っているでしょうか?

IXIASOFT CCMS は様々な業界で応用が利きますが、大量のコンテンツを再利用して各種媒体を通じて公開し、複数の言語で公開する企業には特に役に立ちます。現在、弊社の製品はソフトウェア業界と通信事業業界、半導体、医療機器、重機のメーカーに利用されています。

CCMS はモバイルに対応していますか?

はい、IXIASOFT CCMS はデスクトップ、モバイル、またはタブレットからアクセスし、使用できます。

CCMS を使用できるのはどのようなユーザーですか?

IXIASOFT CCMS 5.0 は汎用性が高いことで知られています。DITA エキスパートとライトユーザー双方を念頭に設計されたこの製品には、主題専門家(SME)、プロジェクトマネージャー、システム管理者を含む全チームメンバーがアクセスできます。

CCMS のセットアップにはどのくらいかかりますか?
The time it takes for full integration of the CCMS depends entirely on the size and type of organization. From planning to closure, the CCMS takes an average of about six months to implement.
CCMS のトレーニングにはどのようなタイプが提供されていますか?

IXIASOFT は、CCMS の実装前または実装されている間、各企業が広範なトレーニングを受けられるようにします。ホストタイプ、オンプレミス、またはオンプレミス 24 時間 7 日間のオプションを選ばれる場合でも、お客様の日々の業務が滞ることがないように、弊社のチームが綿密なトレーニングを実施します。

CCMS Web と CCMS Desktop の主な違いは何ですか?
CCMS Web と CCMS Desktop の主な違いは次のとおりです。

Web 5.0

  • ライトユーザーは作成者として作業を行い、トピックまたはマップを作成、編集できます。
  • ライトユーザーはトピックまたはマップを割り当てることができます。
  • oXygen サイドパネルには、トピックの CCMS プロパティの欄があります。
  • 情報アーキテクトはテンプレートを作成してロールに関連付けることができます。
  • コンテンツレベルのセキュリティ:情報アーキテクトは、DRM 製品またはライブラリーへの読み取りおよび書き込みアクセス権をユーザーグループに対して設定できます。
  • あらゆるデバイスからアクセスできます。

Desktop 5.0

  • Build Manifest が DRM オブジェクトであり、新しいインスタンスがそのマップの新しいインスタンスで作成されます。
  • Ditaval が CCMS オブジェクトであり、ステータスとリビジョン履歴の機能を利用できます。
  • 現在の DRM バージョンに検索を制限するオプション
  • インポート時の外部 ID のサポート
  • Eclipse 4.7.3 フレームワークを基に構築
X